目黒蓮「Snow Manが僕の芯」芝居の才能は笑って否定

目黒蓮「Snow Manが僕の芯」芝居の才能は笑って否定

  • シネマトゥデイ
  • 更新日:2023/01/26
No image

表紙を飾る目黒蓮 - 「CHEER Vol.30」(宝島社)

アイドルグループ・Snow Man目黒蓮が、ムック「CHEER Vol.30」(2月1日発売・宝島社)の表紙と巻頭特集に登場。主演映画『わたしの幸せな結婚』(3月17日公開)やグループへの想いを明かした。

単独で「CHEER」の表紙を初めて飾る目黒。撮影ではシックなグレーのセットアップを身にまとい、クールな表情を見せた。

『わたしの幸せな結婚』では映画単独初主演を務めるが、「現場では“主演の空気”ということはあまり気にせず、もっともっと学んで吸収していかなくちゃいけない……という想いのほうが圧倒的に強かった。そのほうがぜったいに、目黒蓮としての成長につながると思ったので」と胸中を明かす目黒。

「芝居の才能があるのでは」との問いかけには「いや、あんまり向いてないと思います(笑)」と笑って否定し、「芯になるものがなかったら、人間って簡単に心が折れてしまうと思うんです。僕にとっては、それがSnow Manなんですよ」とグループへの想いも語った。(清水一)

シネマトゥデイ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加