ウクライナ産穀物載せた貨物船、さらに3隻出航 トルコ国防省

ウクライナ産穀物載せた貨物船、さらに3隻出航 トルコ国防省

  • AFPBB News
  • 更新日:2022/08/05
No image

ウクライナ・チョルノモルスク港を出発したマルタ船籍の貨物船「ロジェン」(2022年8月5日撮影)。

【AFP=時事】ウクライナで5日、同国産の穀物を積んだ3隻の貨物船が新たに出航した。トルコ国防省が明らかにした。ロシアによる黒海封鎖の解除を定めた国連仲介の合意に基づくもの。

同省によると、3万3000トンの穀物を積んだ貨物船が、ウクライナ南部のオデーサ港からアイルランドに向かった。

チョルノモルスク港からは2隻の貨物船が英国とトルコに向けて出航。それぞれ1万3000トン、1万2000トンの穀物を積んでいる。さらに別の貨物船が穀物を積み込むため、空の状態でチョルノモルスクに向かっているという。

ロシアとウクライナは小麦や他の穀物の世界の主要供給国で、ウクライナからの出荷がほぼ全面的に停止したことから、世界中で食料価格が高騰した。【翻訳編集】AFPBB News

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加