マレー 約半年ぶりのツアー白星。苦しみながらの逆転勝ちに「本当によく勝ったと思う」

マレー 約半年ぶりのツアー白星。苦しみながらの逆転勝ちに「本当によく勝ったと思う」

  • TENNIS DAILY
  • 更新日:2021/03/02

1日の「ATP500 ロッテルダム」(オランダ・ロッテルダム/3月1日~3月7日/ハードコート)男子シングルス1回戦で、世界123位のアンディ・マレー(イギリス)が、世界193位のロビン・ハッサ(オランダ)に2-6、7-6(2)、6-3とフルセットの末に逆転勝利。今シーズン初勝利を挙げた。今大会ワイルドカード(主催者推薦枠)で出場のマレーは、同じくワイルドカードのハッサと2時間29分に及ぶ激闘を繰

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加