「タリーズコーヒー 羽田イノベーションシティ店」、11月25日オープン 半個室ビジネスブース用意、オンライン予約も

「タリーズコーヒー 羽田イノベーションシティ店」、11月25日オープン 半個室ビジネスブース用意、オンライン予約も

  • Traicy
  • 更新日:2020/11/25
No image

タリーズコーヒージャパンは、「タリーズコーヒー 羽田イノベーションシティ店」を11月25日にオープンする。

スマートフォンから座席を予約できる初めての店舗で、在宅勤務やテレワークなどによって増加した、自宅外で集中して作業することを望むビジネス利用者向けの半個室ブース席を9席設けた。バカンが提供する「VACAN Noline Autokeep」を活用し、30分200円から提供する。年内はトライアル期間として無料とする。

大田区の「大田のお土産100選」を展示する専用のスペースを設け、季節ごとに3~4品を展示し、大田区のものづくりや食品についての情報発信をおこなっていくとしている。

営業時間は午前8時から午後8時まで、座席数は87席。

編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加