【カナダグース】実はこんなにサステナブルだった!?人気ブランドの名品の秘密

【カナダグース】実はこんなにサステナブルだった!?人気ブランドの名品の秘密

  • CLASSY.
  • 更新日:2022/08/07

〝エシカル〟とか〝サステナブル〟という言葉が定着してきた昨今。もはや洋服を選ぶときにもその目線を持つウェルビー女子が増えました。そんな皆様に贈る、CLASSY.的サスティナブル名品ブランドをご紹介します。

CANADA GOOSE[カナダグース]

アウトドア用品に多く用いられる、リップストップ素材でできたベスト。超軽量の生地で、強風や小雨、雪にも耐えられる設計なのに、日常に溶け込むスマートさ。100%リサイクルナイロン使用で、環境にも優しい配慮が嬉しい。

No image

軽くて、しっかり暖かい真冬はもちろん、季節の間もつないでくれる優秀ベスト
ダウンベスト[100%リサイクルナイロン]¥58,300(カナダグース/カナダグースジャパン)Tシャツ¥10,780(スローン)スカート¥33,000(エストネーション/エストネーション)バッグ¥55,000(FURLA/FURLA JAPAN)ゴールドバングル¥17,820(ソコ/ZUTTOHOLIC)

CANADA GOOSE
1957年にカナダのトロントで創設。2020年に〝この地球を冷たく、住む人々を暖かくすること〟を目標に掲げ、2021年には新しいファーの仕入れを廃止。また、公約より早い段階でレスポンシブル・ダウン・スタンダード(RDS)(責任あるダウン基準)の認証を100%取得したことも話題になりました。2025年までにアイテムの90%以上の素材をオーガニックコットンやリサイクルポリエステルなど環境に配慮した素材に移行する予定など、その活動に注目が。

撮影/川﨑一貴(MOUSTACHE) モデル/堀田 茜 ヘアメーク/MAKI スタイリング/濱口沙世子 取材/棚田トモコ 再構成/Bravoworks.Inc

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加