16日は「フラワームーン」 今夜も「ほぼ満月」 晴れるのはどこ?

16日は「フラワームーン」 今夜も「ほぼ満月」 晴れるのはどこ?

  • tenki.jp
  • 更新日:2022/05/14
No image

16日月曜は満月で、5月の満月は「フラワームーン」と呼ばれます。満月になる時間は16日月曜の日中ですが、14日土曜の夜も「ほぼ満月」が見られるでしょう。気になる14日土曜夜の天気は、九州~東海を中心に晴れそうです。ぜひ、夜空を見上げてみてください。

5月の満月は「フラワームーン」

No image

5月16日月曜は、満月です。

実は、英語圏では、満月に対して、様々な呼び名があります。1月から12月まで、それぞれ満月の呼び名が決まっていて、4月の満月は「ピンクムーン」でしたが、5月の満月は「フラワームーン」と呼ばれるのです。5月は、まさに新緑の中、様々な花が咲き乱れる時期なので、ピッタリの呼び名と言えます。

「月の出」の時間は いつ?

ただ、今回、満月になる時間は、16日月曜13時14分と、昼間の時間帯です。日本では、真ん丸のお月様を見ることはできませんが、今夜14日土曜の夜空に浮かぶ月は、「ほぼ満月」なので、十分楽しめるでしょう。

14日土曜の「月の出」の時間は、札幌では16時30分頃、仙台では16時26分頃、東京では16時28分頃、名古屋では16時40分頃、新潟では16時34分頃、大阪では16時45分頃、広島では16時57分頃、福岡では17時5分頃、那覇では17時10分頃となっています。

土曜の夜ですので、のんびりと「ほぼ満月」を楽しむのも良さそうです。

今夜の天気は?

No image

14日土曜夜の天気は、沖縄は曇りや雨でしょう。梅雨入りしている時期ですので、「ほぼ満月」は雲に隠れてしまいそうです。

一方、九州から東海は、広い範囲で晴れる見込みです。「ほぼ満月」を見られる所が多くなりますので、夜空を見上げてみてください。

関東から北は、雲が広がりやすく、あちらこちらで雨が降りますが、太平洋側では晴れる所もあるでしょう。雲の間から、「ほぼ満月」を見られるチャンスもありそうです。

ただ、東北や北海道では、14日土曜の夜よりも、15日日曜の夜の方が、広く晴れる見込みです。15日日曜の方が「ほぼ満月」を楽しめる確率が高くなりそうですが、晴れる夜は、まだ冷えるでしょう。「ほぼ満月」を見る際は、体を冷やさないよう、暖かくしてください。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加