USB Type-C接続のドッキングステーションを土台に搭載したモニターアーム「100-LA066BK」、サンワサプライが発売

USB Type-C接続のドッキングステーションを土台に搭載したモニターアーム「100-LA066BK」、サンワサプライが発売

  • INTERNET Watch
  • 更新日:2023/01/25
No image

サンワサプライ株式会社は、ベース部にドッキングステーションを搭載したモニターアーム「100-LA066BK」を発売した。直販サイト「サンワダイレクト」での販売価格は2万2800円。

モニターアームを支えるベース部にドッキングステーションを一体化し、USB Type-Cケーブル1本でPCと接続できる。搭載するインターフェースは以下の通りで、USBポートは全てUSB 3.2 Gen 1に対応する。

HDMIポート×1

DisplayPort×1

VGA(D-Sub)ポート×1

SD/microSDカードスロット×1

USB Type-Aポート×2

USB Type-Cポート×1(PC接続用 USB PD対応)

充電(受電)専用USB Type-Cポート(USB PD対応 最大100W受電可能)×1

有線LANポート(1000BASE-T)×1

No image

本製品の充電専用USB Type-CポートにACアダプターから給電し、USB PD受電に対応したPCのUSB Type-Cポートに接続することで、PCへの給電が可能。その場合、製品本体の最大消費電力が15Wであるため、ACアダプターの出力が60Wの場合はPCへ45Wで給電できる。

映像出力は、HDMI、DisplayPort、VGAのうち、いずれか2端子を同時に利用可能。DisplayPort Alt Modeに対応し、本体と異なる映像を出力する拡張モード、同じ映像を出力する複製モードが利用できる。。ディスプレイ1台出力時の最大解像度は4K(3840×2160ピクセル)/60Hz、2台接続時は1台あたり最大でフルHD(1920x1080ピクセル)となる。

アーム部はVESA 100×100mm/75×75mmに対応し、最大で27型、10kgまで対応。3つの関節を搭載。奥行の広いデスクなどでの使用に最適だとしている。また、伸縮のためのガスシリンダーを搭載し、スムーズに高さ調整が可能。

No image
No image

本体サイズは、ドッキングステーションと一体化となるベース部は約119×115×20.4mm(幅×奥行×高さ)、アーム部は約795×168~436mm(奥行×高さ)。本体重量は約2.3kg。デスクにはクランプで固定し、取り付け可能な天板の厚さは15~55mm。

林 恭平

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加