上原浩治氏、ダルは勝ちが消えても「チームが勝ったからいいですって感じかな」

上原浩治氏、ダルは勝ちが消えても「チームが勝ったからいいですって感じかな」

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2020/09/16

(米大リーグ、カブス6×-5インディアンス、15日=日本時間16日、シカゴ)カブスのダルビッシュ有投手(34)は先発で7回を投げ、9安打3失点、7三振1四球で勝敗は付かなかった。7勝2敗のままで防御率2・00。チームは6-5でサヨナラ勝ちした。

米大リーグや巨人で投手として活躍した上原浩治氏(45)はこの日、自身のツイッターで「カブス、ダルビッシュ選手 圧倒するのも気持ちいいけど、今回みたいに粘っての投球で勝ち星が付くようなことになっても、案外嬉しいと思うんだけど…勝てば何でも嬉しいか」と粘投を評価。「抑えが打たれて勝ちが消えちゃったけど、彼ならチームが勝ったからいいですって感じかな…」とねぎらった。

No image

上原浩治氏

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加