渡辺麻友の電撃引退は主演ドラマの“爆死”連発が要因か...芸能界と決別した舞台裏

  • 日刊サイゾー
  • 更新日:2020/06/04

なんとも残念なニュースが入ってきた。
 全盛期のAKB48の主要メンバーで「神7」と称された「まゆゆ」こと渡辺麻友が5月いっぱいで、所属事務所プロダクション尾木との契約を終了し、芸能界から身を引いたことが明らかになった。同事務所によれば、数年に渡り体調が優れず、本人の意思を尊重した上での決断だという。
 1日、渡辺は自身のSNSで、「私事ではありますが5月31日付けで長年お世話になりましたプロダク

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加