勝地涼「恥ずかしくないですか」週刊誌に撮られた赤っ恥エピソード告白

勝地涼「恥ずかしくないですか」週刊誌に撮られた赤っ恥エピソード告白

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2020/11/23

俳優の勝地涼(34)が、21日放送のTBS「人生最高レストラン」(土曜後11・30)に出演。週刊誌に撮られた自身の赤っ恥エピソードを告白した。

No image

俳優の勝地涼

つけ麺好きの勝地は番組でオススメの店を紹介。東京・池尻大橋にある「和利道」という店で「そこのつけ麺がとにかくおいしくて。有名店です」とコメント。番組取材で濃厚魚介豚骨スープの調理映像が映ると「(テレビ)番組じゃなかったら、普通見られないですよね。うれしいなあ」と興奮気味に反応した。

つけ麺への魅力を語る勝地だったが、実はこの店で写真週刊誌に撮られたことがあったという。開店直後、恐るべき早さで一番乗りに入店した様子について書かれた記事で「恥ずかしくないですか?この記事」と笑い、共演者も爆笑。

MCの加藤浩次(51)が「これ、どういう状況で撮ったのかなあ?」と聞くと、勝地は「記者の方と、事務所の人がしゃべったんですって。記者の方は他の人を追っかけられていて、ちょうど店が開く時間だったので、休憩がてら店に寄られたと。そうしたらアホみたいにオープンからブワーと来た勝地涼がいたから“面白いからとりあえず撮っとけ”って…(笑)」と詳細を説明。

加藤が「(記者は)“なんか焦って店に来る兄ちゃんがいるぞ!”ってなって」と面白がると、勝地は「のれんをかけたと同時に俺が入っていったんで」と続けてスタジオは爆笑。女将役の島崎和歌子(47)も「最高じゃない!」と喜んでいた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加