NBA オールファーストチーム発表 レブロンとアデトクンボが満票選出

NBA オールファーストチーム発表 レブロンとアデトクンボが満票選出

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2020/09/18
No image

レブロン・ジェームズ

米プロバスケットボール(NBA)は今季のベスト5にあたるオールファースト(1st)チームを発表し、レイカーズの大黒柱レブロン・ジェームズが満票で史上最多となる16回目(1stチーム13回、2ndチーム2回、3rdチーム1回)、昨季MVPのヤニス・アデトクンボ(バックス)も満票で4回目(1st2回、2nd2回)の選出となった。

マーベリックスの若きエース、ルカ・ドンチッチ(マーベリックス)が初選出。プロ1、2年目の選手が1stチームに選ばれるのは98-99シーズンのティム・ダンカン(スパーズ)以来21年ぶり、21歳以下は史上6人目。

▽ファースト(1st)チーム

Fレブロン・ジェームズ(レイカーズ)500点(1stチーム票100/2ndチーム票0/3rdチーム票0)オールチーム16回目(1stチーム13回目)

Fヤニス・アデトクンボ(バックス)500点(100/0/0)4回目(1stチーム2回目)

Gジェームズ・ハーデン(ロケッツ)474点(89/9/2)7回目(1stチーム6回目)

Cアンソニー・デイビス(レイカーズ)455点(79/20/0)4回目(1stチーム4回目)

Gルカ・ドンチッチ(マブズ)416点(59/40/1)初

▽セカンド(2nd)チーム

Fカワイ・レナード(クリッパーズ)372点(39/59/0)4回目

Cニコラ・ヨキッチ(ナゲッツ)311点(21/64/14)2回目

Gダミアン・リラード(ブレイザーズ)284点(6/82/8)5回目

Gクリス・ポール(サンダー)199点(2/52/33)9回目

Fパスカル・シアカム(ラプターズ)168点(1/36/55)初

▽サードチーム(3rd)チーム

Fジェイソン・テイタム(セルティックス)153点(0/32/57)初

Fジミー・バトラー(ヒート)147点(0/32/51)3回目

Cルディ・ゴベア(ジャズ)110点(1/19/48)3回目

Gベン・シモンズ(76ers)61点(0/9/34)初

Gラッセル・ウェストブルック(ロケッツ)56点(0/9/29)9回目

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加