櫻坂46原田葵、生い立ち・欅坂46での5年間・改名後...激動の20年間語る

櫻坂46原田葵、生い立ち・欅坂46での5年間・改名後...激動の20年間語る

  • モデルプレス
  • 更新日:2020/11/20

【モデルプレス=2020/11/20】櫻坂46の原田葵が12月9日発売の「IDOL AND READ 025」の表紙・巻頭に登場。激動の20年間を語る。

No image

(写真 : 「IDOL AND READ 025」(12月9日発売)表紙:原田葵(提供写真))

【写真】一時活動休止の欅坂46原田葵、苦渋の決断明かす「なんでもできちゃう人だったら…」

この号の発売日にデビューシングルをリリースする櫻坂46の一期生・原田。生い立ちから、欅坂46での5年間、新しい坂道として改名以降のこれからまで、激動の20年間の半生を2万字インタビューで語っている。

◆ZOCが裏表紙に登場

裏表紙には、1月にメジャーデビューするZOCが全員で登場。なにかとお騒がせしてきたZOCが今のポジティブな気持ちを語る。

さらに、首にタトゥーを入れてテレビ番組でも話題になった元NMB48の木下百花、1月に日本武道館ワンマンで解散するCY8ERなどが登場する。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加