東海オンエアとえなこがコラボ 同郷、同学年の2組がおにぎりを握るためだけに邂逅

東海オンエアとえなこがコラボ 同郷、同学年の2組がおにぎりを握るためだけに邂逅

  • KAI-YOU.net
  • 更新日:2022/11/28
No image

YouTuberグループ・東海オンエアが11月24日に投稿した動画「"美女のおにぎり"と"おっさんのおにぎり"、オーラだけで見分けられるだろ」で、東海オンエアとコスプレイヤー・えなこさんがコラボを果たした。

【画像をもっと見る】

東海オンエアとえなこさんは、愛知県出身で同学年という関係。

以前から意識はしていたそうで、動画内で東海オンエア・りょうさんは「高校時代から(えなこさんがコスプレで活動していることを)知っていた」と発言している。

おにぎりを握るためだけに岡崎市へ赴いたえなこ

えなこさんが出演した動画「"美女のおにぎり"と"おっさんのおにぎり"、オーラだけで見分けられるだろ」は、そのタイトルの通り、おじさんと美女(えなこさん)が握ったおにぎりを見て、どちらがえなこさんのおにぎりかを当てるというもの。

えなこさんはおにぎりを握るためだけに東京から東海オンエアの拠点・岡崎市まで訪れており、メンバーたちも「お忙しいのに…」「そんな仕事ないですよねぇ?」と申し訳なさそうにしていた。

えなこさんは動画公開後、自身のTwitterを更新。「おにぎり握るためだけに岡崎に行ってきました…!」というコメントと共に、東海オンエアメンバーたちにサイン入りの写真集をプレゼントした様子を投稿している。

【お知らせ】
なんと!ついに!!

東海オンエアさんの動画に出演させていただきました〜!!

おにぎり握るためだけに岡崎に行ってきました…!
是非見てください٩(ˊᗜˋ*)و✨ https://t.co/oZR5RumWQP pic.twitter.com/LOJIOr3fPX
— えなこ (@enako_cos)
November 24, 2022
from Twitter

2023年に10周年を迎える東海オンエア

東海オンエアは、2013年に愛知県岡崎市を拠点に結成されたYouTuberグループ。

てつやさん、しばゆーさん、りょうさん、としみつさん、ゆめまるさん、虫眼鏡さんのメンバー6人がそれぞれ企画や編集を担当しており、若年層を中心に幅広い層から人気を獲得。YouTubeチャンネルの登録者数は671万人(2022年11月現在)。

2016年には、活動拠点でもある岡崎の観光伝道師に就任。2021年には東京オリンピックの聖火リレーランナーをつとめるなど、さまざまなフィールドで活躍。2022年3月には、投稿した動画の総再生数が100億回を突破した

2022年9月には、グループ初となるアリーナイベント「T 東海オンエア C カモン東京!! G ゴッドオブエンターテインメント ~こんなのアリーなんですか?~」を横浜のぴあアリーナMMで開催。東海オンエアらしさを炸裂させた。

2023年の10周年に向けて、記念プロジェクトも進行している。

コスプレシーンを牽引してきた第一人者・えなこ

えなこさんは、タレント事務所・PPエンタープライズに所属するコスプレイヤー。

「コミックマーケット」では、えなこさんを囲むカメラマンたちの輪が「えなこリング」と呼ばれ毎年の風物詩となり、2020年には情熱大陸へも出演するなど、コスプレシーンを牽引してきた第一人者として知られている。

2022年8月には、同年のエイプリルフールに結成された限定ユニット「PPE41」として「TOKYO IDOL FESTIVAL 2022」に出演

そのほか、人気配信者・P丸様。との楽曲「アイデン貞貞メルトダウン」がアニメ『お兄ちゃんはおしまい!』のオープニングテーマに起用されるなど、歌手としての活動も行っている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加