サンド伊達、盟友の離婚を勝手に報告 愛のあるイジりに本人は「頭おかしい」

サンド伊達、盟友の離婚を勝手に報告 愛のあるイジりに本人は「頭おかしい」

  • しらべぇ
  • 更新日:2021/02/22
No image

お笑いコンビ・サンドウィッチマンの伊達みきおが、21日にブログを更新。芸人仲間が離婚したことを発表し、話題になっている。

■20年来の付き合いの…

「お伝えします」と題された今回のブログ。その内容は「20年来の付き合い…旧知の仲でもあるロケット団の三浦くんが、この度…離婚されました」というものだ。

この「三浦くん」とは、同じ事務所所属のお笑いコンビ「ロケット団」三浦昌朗のこと。浅草芸人としてほぼ毎日寄席に出演しており、その数が年間700から800ステージに及ぶことから「1年で日本一漫才をやってるコンビ」と伊達もリスペクトしている。

同コンビは、著名人のスキャンダルや芸能人の離婚等を扱った時事問題を切り口にしていることもあり、「自分自身の離婚という素晴らしい鉄板ネタを手に入れた」「ネタとしてどう料理するのか…我々は楽しみで仕方がない」とイジるようにつづっていた。

関連記事:サンド・富澤たけしがピンで出たがらない理由は… 「伊達の突っ込みありき」

■「あの2人ちょっと頭おかしいです」

この伊達の投稿後、三浦本人がブログを投稿。その主な内容は、自身の離婚について“サンドウィッチマンが先走りで報告してしまった”というもの。

「私くらいのもんが、超プライベートなことを言っても別にアレかなー、と思ってまして、どうしようかなー」と迷っていたところ、1500人ほど客がいる舞台上で「ロケット団の三浦っちが離婚したんですよ」と発表してしまったのだという。

「嘘でしょ!」と急いで舞台へ走っていった三浦だが、「時すでに遅し」だったそう。「面白くいじってくれたのでウケて良かった」としつつも、「あの2人ちょっと頭おかしいです」と振り返っていた。

■「明るい未来しかない」

2人のブログには、サンドウィッチマンが先に公表してしまったことについて「イジられるのもまた愛ですね」「笑いに変わったなら良かった」とフォローする声が。

また、「つらい時期かもしれませんが、また寄席で楽しい姿を見せてください!」「ネタにもなるし、独身も楽しいし、再婚も悪くないし、明るい未来しかなくていいですね」と三浦への励ましのコメントも多く寄せられていた。

■7割「離婚して良かった」

しらべぇ編集部が全国10〜60代の離婚経験がある男女194名を対象に調査を実施したところ、全体で69.6%の人が「離婚して良かったと思う」と回答している。

男女別では、男性よりも女性の割合が高いようだ。

No image

三浦の離婚をイジりつつも、ブログの後半では「是非とも早く次の恋をして欲しいなと思います」と応援メッセージを送る伊達だった。愛がある。

・合わせて読みたい→サンドウィッチマン、暑い中スーツを着ていた理由に渡辺徹が感心

(文/しらべぇ編集部・清水 翔太

【調査概要】方法:インターネットリサーチ「Qzoo」調査期間:2020年4月24日~2020年4月27日
対象:全国10代~60代の離婚経験がある男女194名(有効回答数)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加