加藤紀子 アイドル共演で恋愛に発展!?「なってた子いたね」

加藤紀子 アイドル共演で恋愛に発展!?「なってた子いたね」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2020/11/24

女優の加藤紀子(47)が、21日深夜放送のテレビ東京「二軒目どうする?~ツマミのハナシ~」(土曜深夜0・50)にゲスト出演。アイドル時代の恋愛事情を語った。

No image

タレントの加藤紀子

アイドルグループ「桜っ子クラブさくら組」の一員であった加藤と番組MCの「TOKIO」松岡昌宏(43)はかつてテレビ朝日「桜っ子クラブ」で共演。「TOKIO」は同番組レギュラーで先輩グループ「SMAP」のバックで踊っていたという。

番組MCの「博多華丸・大吉」博多大吉(49)が「『わはー』とはならないの?」とアイドル同士の共演で交際に発展するケースがあったのかジェスチャーを交えて遠回しに質問すると、加藤は「なってた子いたね」と告白。しかし自身は「自分で精いっぱいでした。ソロデビューしたいとか。育まなかったですよ。『ゼロ育み』でした」と明かした。

松岡も「『TOKIO』は基本『さくら組』とはしゃべっちゃいけなかったんで」と自身の恋愛は否定しつつ「僕は分からないですよ、先輩のことは」と含みを持たせた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加