聖カタリナ学園主将「打ち勝つ」東海大菅生に闘志

聖カタリナ学園主将「打ち勝つ」東海大菅生に闘志

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/02/23
No image

オンラインで開かれた選抜高校野球大会の組み合わせ抽選会(代表撮影)

<センバツ高校野球:組み合わせ抽選会>◇23日

創部6年目で初出場の新興校聖カタリナ学園は、強豪・東海大菅生に挑戦する。

主将の小沢武門(たけひろ)内野手(2年)は「打ち勝つ野球をチームで掲げています。振り負けずに勝ちたい」と闘志満々。チーム打率3割超の打線を武器に昨秋の四国大会準優勝。聖地でも打って勝つ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加