阪神・ガンケル&アルカンタラが再入国 五輪の中断期間を利用して一時帰国

阪神・ガンケル&アルカンタラが再入国 五輪の中断期間を利用して一時帰国

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2021/07/22

阪神は21日、ジョー・ガンケル投手(29)、ラウル・アルカンタラ投手(28)がこの日入国したことを発表した。

No image

阪神・アルカンタラ

前半戦終了後にマルテ、スアレス、ロハス・ジュニアとともに五輪の中断期間を利用して一時帰国。前日20日にはロハス・ジュニアが入国していた。

今後は隔離期間を経て、チームに合流する予定。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加