すぐ泣く後輩、あまりにも身勝手すぎる|貴方が全部何とかしてねに巻き込まれました

すぐ泣く後輩、あまりにも身勝手すぎる|貴方が全部何とかしてねに巻き込まれました

  • ママリ
  • 更新日:2023/01/25

職場の人間関係で悩んだことはありませんか?今回ご紹介する漫画の著者ネギ(@negimayo3)さんも、新人の後輩と配属されたばかりの主任に、振り回されてしまいます。ポンコツな後輩と高圧的な上司の板挟みになってしまったネギさんは、この状況から抜け出せるのでしょうか?『貴方が全部何とかしてねに巻き込まれました』第1話をごらんください。

No image

©negimayo3

No image

©negimayo3

No image

©negimayo3

No image

©negimayo3

No image

©negimayo3

No image

©negimayo3

No image

©negimayo3

No image

©negimayo3

No image

©negimayo3

No image

©negimayo3

ネギさんは、後輩に仕事を任せるも「できない!」と泣かれてしまいましたね。

主任も後輩の肩を持ち、ネギさんを助けてくれる様子はありません。

職場の人間関係で悩んだときは上司に相談を!

No image

©negimayo3

No image

©negimayo3

この作品は著者ネギさんに、はじめて後輩ができたときの話です。後輩の激山さんは、仕事を任せても「できません!」とすぐに泣き出します。ネギさんは困り果てて主任に相談しますが、じつは主任も曲者のよう。

自称体育会系で周囲への圧力が強く近寄りがたい主任と、扱いにくい後輩に挟まれて困るネギさん…。そしてこの後輩は試用期間を乗り越えられず退職してしまうのでした。

職場は友達同士とは違い、さまざまな性格や価値観の人と日々顔を突き合わせていなくてはいけない場所です。気の合わない人と一緒に働くことに疲れることはありつつも「仕事だから」と乗り越えるしかない場面もありますよね。あなたの周りにはこんな困った後輩はいませんか?

▶ 続きとバックナンバーを読む

kotti_0901

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加