アウトドアでも使える!DAISO(ダイソー)の防災グッズが優秀すぎる件【全品3桁プライス】

アウトドアでも使える!DAISO(ダイソー)の防災グッズが優秀すぎる件【全品3桁プライス】

  • LEE web
  • 更新日:2021/09/15

9月は防災月間。わが家では、毎年、非常食や水の消費期限を確認する程度でした。

それを見ていた子ども達から、「食料以外の防災グッズはないの?」と、痛い指摘を受ける始末。

これはマズイ!と一念発起して向かったのは、近所のDAISOでした。

長年、取材で頻繁に通っていることもあり、「欲しい雑貨があるときは、まずDAISOに行ってみる」というのが私の習慣。

手ごろな値段で、機能的なものが宝探しのように見つけられるんです!

防災グッズって、一般に言われているものを揃えると、保管スペースをかなり取られます。そこで今回は、「コンパクトに収納できる防災グッズ」を3品ご紹介します。

【DAISO防災グッズ1】用意してる?非常用袋にも入るコンパクトなウォータータンク

No image

折りたたみ式で、約縦27×横25×高さ8cmほどに畳めて、非常用袋などにもコンパクトに収納しておくことが可能。水を入れても運びやすいよう、持ち手がついています。折りたたみウォータータンク(給水タンク)10ℓ ¥330/DAISO(ダイソー)

飲料水にばかり気を取られがちですが、それとは別に、トイレで流したりするための生活用水が必要です。急に水道が止まり、給水車に水を取りに行くことも予想されます。そこで役立つのがコンパクトで軽量なウォータータンクです。

実際に使ってみました!

No image

倒した状態でもある程度自立したので、コックを開けて写真のように水を出すこともできます。

No image

手にフィットして持ち運びしやすい、大きめの取っ手もうれしい。

重さを量ったところ、空の状態で約220gと軽量。コックが本当に便利だから、災害時はもちろんのこと、車でのお出かけや、近くに洗い場がないような場所でのレジャーにも役立ちそう。

【DAISO防災グッズ2】簡易トイレで水がなくても対応できる環境に

No image

便器にかぶせることで、水を使わずに用を足すことができます。厚めの袋で漏れを防ぎ、消臭剤の配合により臭いを軽減します。凝固剤付きで、処理袋が別に付いているのも高ポイント!緊急簡易トイレ¥110/DAISO(ダイソー)

水と言えば、流せなくなったときのトイレ対策も重要です。平時でも誰かがトイレを詰まらせたり、故障したときの為に備えておきたいもの。便器に直接設置できるタイプの簡易トイレを見つけました。

設置するとこうなります

No image

設置イメージです。便器をすっぽりと覆っています。思った以上に厚みのあるビニールです。

No image

便器が破損した場合でも、バケツ等にかぶせて代用することが可能です。家族の人数を考えて複数ストックしたいですね。これも、アウトドアレジャーに備えとして持っていくと、もしものときに役立ちそう。

【DAISO防災グッズ3】役立つ持ち出し品がセットになったタイプも発見!

非常用持ち出し袋は家族ごとに用意したい。そうなると、それぞれのグッズも分けて個別に用意する必要がありますね。そんな時に役立つのがこちら。

No image

軍手1双・アルミブランケット(約縦210×横130 cm)・マスク3枚・簡易トイレ3個が、メッシュポケット付きのポーチに収められています。一人ずつ分かりやすくまとめられているから、準備も使用時も迷わず取り出せます。非常持ち出し4点セット¥550/DAISO(ダイソー)

No image

シンプルなデザインのポーチは、別の用途にも使えそう。折り畳み状態で約縦23×11.5cm(編集部調べ)と、アウトドアでカトラリーを持ち歩くのにちょうどいいサイズかもしれません。個人的には、通帳入れや小物を整理して持ち歩きたい。

【DAISO防災グッズ~番外編~】こんな必需品も揃います

ご紹介した他にも、あると便利なグッズを試してみました。

巾着リュックタイプの非常用袋

No image

非常用袋1枚入り 約縦43.5×横32.5cm ¥110/DAISO(ダイソー)

防火加工はされていないものの、表側に反射テープが付いていて、軽装の準備にはもってこいの袋になっています。

力がない人でも簡単に発光する災害備蓄用ライト

No image

災害備蓄用ライト¥110/DAISO(ダイソー)

私には推し活グッズに見えてしまいますが、違います。軽く曲げるだけで発光し、手元を24時間明るく照らしてくれます。吊り下げフック付きで優秀。

アウトドアや車のお出かけにも使えるコンパクト防災グッズ、いかがでしたか?備えるべきものは多くあるはずなのに反省しっぱなしです。防災グッズは既に準備をされている方も多いかと思います。今回ご紹介したものが、追加で準備される際の参考になれば幸いです!

※店舗によって品揃えが異なり、在庫がない場合がございます。

詳しい情報はこちら

石川 晴美

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加