<ママ友と不倫された!?>「やっぱりそういうことね」不倫相手を問い詰めるも開き直って逆ギレし...

<ママ友と不倫された!?>「やっぱりそういうことね」不倫相手を問い詰めるも開き直って逆ギレし...

  • ベビーカレンダー
  • 更新日:2022/06/23

K代から略奪婚した怖美でしたが、現在は別居中と判明。しかも、今どこで何をしているかも分からない状態でした。

元夫のどこか他人事で無責任な態度と発言にK代の夫はついに我慢ができなくなり、「そんな人を最終的に選んだのは自分ですよね?」「なんで私たちがこんな嫌がらせを受けなきゃいけないんですか?」を怒りだして……。

夫の怒りは元夫だけでなく、K代に対しても…

No image
No image
No image
No image
No image
No image
No image
No image
No image
No image

「これ以上怖美さんのことで巻き込まないでください」

夫は元夫に対し厳しい口調で言いました。

そしてK代に対しても、「やさしすぎすよ!!」と諭します。

さすがに事の重大さに気づいた元夫は謝罪し「怖美をちゃんと探し出してきちんと話し合います」と言いました。

そして、もしかしたら夫の通うジムにいるかもしれないとのことで、3人でジムへ向かうことに。

すると……「いた〜!!」

ジムで運動している怖美の姿が!

とりあえず、まずは元夫だけでジムの入り口まで行き、怖美を捕まえることに。

「怖美!」

元夫に気付き驚きながらも「なんで私がここにいると知っているの?」と返す怖美。

「……K代から聞いたよ」元夫がそう答えると怖美の表情が変わり……。

「やっぱりそういうことね」

「私がいないほうが気兼ねなくK代さんと連絡取り合えるもんね」

「いなくて清々したでしょ」

とまた変なことを口走ってきたのです。

自分のことを棚に上げて責められると一瞬動揺してしまいますよね。皆さんだったら、どう対応しますか?

前のお話:「無責任すぎる!」不倫相手からの嫌がらせを受けているのに! 危機感ゼロな発言に思わず… #ママ友ありえない話 63話

著者・イラスト制作者:マンガ家・イラストレーター ぱるる

ベビーカレンダー編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加