イコラブ初の冠バラエティー続編が3カ月連続で放送

イコラブ初の冠バラエティー続編が3カ月連続で放送

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2020/11/23
No image

初の冠バラエティー番組の続編を放送する=LOVE(C)フジテレビ

フジテレビTWOドラマ・アニメで好評放送中の、指原莉乃(28)がプロデュースするアイドルグループ=LOVE(イコールラブ)初の冠バラエティー番組「キミは=LOVEを愛せるか!」がファンからの大きな反響を受け、12月19日午後11時から続編を放送する。

「キミは=LOVEを愛せるか!!」は12月を皮切りに、2021年1月、2月と3カ月連続で放送される。番組は、インターネットチャンネル・フジテレビTWO smartでも同時配信される。

ミッションを与えられるわけでもなく、身体を張ってチャレンジするわけでもない、とにかくアイドルらしく「カワイイ」を追求した。

今回はフジテレビのスタジオで収録したフルバージョンの楽曲のパフォーマンス披露も行われる。25日に発売される新曲「青春“サブリミナル”」をはじめ、さまざまなイコラブ楽曲をフルバージョンで、毎回番組の届ける。

バラエティーパートではイコラブ12人フルメンバーが、前回もMCを務めたお笑いコンビ、シソンヌの2人の進行でアイドルらしい運動会や大喜利大会、即興ミニコントに挑戦。12人の仲のよさを感じるチームワークと的確なシソンヌからのツッコミで、前回の放送以上に各メンバーのバラエティースキルが開花している。

リーダー山本杏奈(22)は続編番組について「セットが豪華でめちゃめちゃキラキラしていて『いつもテレビで観てるやつだ!』とテンションが上がりました。シソンヌさんのおふたりも休憩中に話かけていただいたりして優しくて、勝手ながら距離が近づいていたらうれしいなと思っています。メンバーのいろんな一面やイコラブの曲も“とある形”で披露したりもしているので、ぜひ楽しみに待っていてください!」と意気込んだ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加