【高校ラグビー】旭川龍谷、花園へあと1勝 水口遥太主将「朝のミーティングで切り替えできた」

  • 日刊スポーツ(スポーツ)
  • 更新日:2022/09/23

<全国高校ラグビー北北海道大会:旭川龍谷69-7旭川工>◇準決勝◇22日◇旭川市東光スポーツ公園球技場

旭川龍谷が1回戦の4点差から一転、旭川工を69-7の大差で下し、5年連続の花園へあと1勝に迫った。

CTB水口遥太主将(3年)は「朝のミーティングで切り替えができて、いい雰囲気で試合に入れた。1回戦で戦った中標津や旭川工の思いも背負って決勝を戦いたい」と誓っていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加