キャンピングカー販売のドリームドライブが三菱ふそうトラック・バス株式会社の場所にとらわれない働き方を提案するコンセプト「NOMADPro CANTER」の車両を製造

  • CarMe[カーミー]
  • 更新日:2023/01/25

リモートワークの新しい形として自然の癒しを享受できる「動く仕事場」をトラック貨物スペースに施工

株式会社Dream Drive(ドリームドライブ)は、三菱ふそうトラック・バス株式会社と場所にとらわれない働き方を提案する「NOMADPro CANTER」の車両を製造致しました。

突如おとずれた新型コロナウイルス感染拡大の影響により、旅行のみならず移動の在り方さえ見直されています。
ドリームドライブはこの度三菱ふそう株式会社発案によるリモートワークの新しいスタイルを具体化するコンセプト車両「NOMADPro CANTER」に対して貨物トラックを”動く仕事場”に架装を行いました。

ベースに日本の伝統的なデザインの知恵を活かし、小型トラックキャンターをベースにしたNOMADPro CANTERプロトタイプは場所にとらわれる事なく自由な働き方を提案します。

機能性とデザインへのアプローチ

ノマドプロのコンセプトは、自然の持つ癒しの力を車両の機能とデザインに取り入れること。
キャンピングカー製造で培った応用力を活かし、家具には木口に綺麗な積層がでるシナ材を使用。
どこにいても自然を感じられるようなデザイン。材料は質の良い木材を厳選し使用しています。
ノマドプロのコンセプトである自然の持つ癒しの力を車両の機能とデザインに取りれたいとの要望から、キッチンには分厚い無垢のウォールナット材を使用しています。

No image

昼から夜まで快適に

ノマドプロは車内のスペースを最大限に活用出来るように、ドライブモード、オフィスモード、就寝モードの3モードに展開が可能です。

オフィスモードは、しっかり仕事に集中できるようにデュアルモニター設計。テーブルとベンチはキャビネット内に収納可能です。

キッチンは重厚感のあるウォールナットカウンターを使い、シンク、IHクッキングヒーター付きで調理も可能に。
車内の角には木製のドアで仕切るプライベートシャワールームも施行しました。

No image

貨物ボディー特有の全開できるウイングを広げれば、すぐにデッキに早変わり。
ベッドの展開方法は様々な車両を手がけてきた経験から、座椅子の下に収納するスタイルで施工。
就寝時には折りたたみ式ベッドを取り出しベッドモードに展開が可能です。
車内が柔らかいLED照明に照らされて心地よいベッドルームに変わります。

No image
No image

“ドリームドライブのコンセプトである「Room On Wheels」と同じミッションに向かう三菱ふそうトラック・バス株式会社のプロジェクトを具体化でき大変光栄に思います。今回のパートナシップにより、皆様に新しい移動と住まいのありかたをお届けできるのを嬉しく思います。”

株式会社DREAM DRIVE代表取締役 ジャレド・カンピョン

mosa

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加