【阪神】高寺望夢が1軍合流「走攻守全てで貢献できるように頑張ります」6月8日以来自身2度目

【阪神】高寺望夢が1軍合流「走攻守全てで貢献できるように頑張ります」6月8日以来自身2度目

  • 日刊スポーツ(野球)
  • 更新日:2022/09/23
No image

高寺望夢(2022年9月22日撮影)

<広島-阪神>◇23日◇マツダスタジアム

阪神高寺望夢内野手(19)が1軍昇格した。6月8日以来、自身2度目。前回は交流戦で先発3度を含む4試合に出場し、無安打に終わっていた。

2軍では「まずしっかり、バッティングは特に結果を残そうと思って取り組んできました」とレベルアップを目指してきた。さっそく「8番二塁」でスタメン起用され、「自分のできることをして、しっかりチームの勝利に貢献できるように。走攻守全てで勝利に貢献できるように頑張ります」と意気込んだ。

ウエスタン・リーグでは打撃好調。9月は13試合に出場し45打数17安打、打率3割7分8厘とアピールを続けてきた。高卒2年目の今季は春季キャンプで1軍メンバーに抜てきされるなど、若手の有望株として期待されている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加