寄り付きの日経平均は反発、米ナスダック上昇でハイテク株に物色

寄り付きの日経平均は反発、米ナスダック上昇でハイテク株に物色

  • ロイター
  • 更新日:2021/11/25

[東京 25日 ロイター] - 寄り付きの東京株式市場で、日経平均は前営業日比166円99銭高の29469万65円銭となり、反発してスタートした。前日の米国株式市場でナスダックが上昇したことを受けハイテク株を中心に物色されている。円安も支援材料になり、トヨタ自動車もしっかりで始まった。市場では「前日の下げは、感謝祭休日前のポジション調整が背景にあった可能性もある」(国内証券)との声も聞かれる。

No image

16日午前の東京株式市場で、日経平均は前営業日比64円46銭高の2万9841円26銭となり続伸した。写真は2020年10月、東京証券取引所で撮影(2021年 ロイター/Issei Kato)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加