【新型コロナ】「連休中潜在化した感染者が急激に明らかに」県内新たに1084人感染 4日連続で1000人超え(静岡県)

【新型コロナ】「連休中潜在化した感染者が急激に明らかに」県内新たに1084人感染 4日連続で1000人超え(静岡県)

  • SBS静岡放送
  • 更新日:2022/05/13

5月13日、県内では新たに1084人が新型コロナウイルスに感染したと発表されました。新規感染者が1000人を超えるのはこれで4日連続です。

新たな感染者を自治体別に見ますと、浜松市で227人、静岡市で205人、富士市で79人、掛川市で58人などとなっています。県内の新規感染者が1000人を超えるのはこれで4日連続となります。

浜松市によりますと、浜松市中区にある「浜松市リハビリテーション病院」で職員2人と入院患者3人の感染が確認され、市は新たなクラスターが発生したと認定しました。

<県危機管理部 杉山隆通危機報道官>「先週土曜日から感染者が急拡大している。連休中に潜在していた感染者が急激に明らかになったと考えている」

県によりますと、直近の感染者を年代別にみると、20代の感染者が急増しているということです。3回目のワクチン接種率が高い高齢者層ほど感染者が少なくなっていることや接種率が高い65歳以上では重症化率の低下が認められるとして、県は3回目のワクチン接種を早めに受けるよう呼びかけています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加