100年以上親しまれた「肥前山口駅」 駅名が「江北駅」に変更 【佐賀県江北町】

100年以上親しまれた「肥前山口駅」 駅名が「江北駅」に変更 【佐賀県江北町】

  • SAGATVニュース
  • 更新日:2022/09/23
No image

サガテレビ

ここをクリックすると元記事で動画再生ができます。

西九州新幹線の開業にあわせ、佐賀県江北町(こうほくまち)の肥前山口駅が江北駅へと駅名をかえました。

1913年に当時の「山口駅」から駅名が変更されて以降、100年以上にわたって親しまれてきた肥前山口駅。22日、駅構内に設置されたボードには1000を超えるメッセージが寄せられていました。

【中溝記者リポート】「いま深夜の0時を過ぎたところです。肥前山口行きの最終列車が到着しました」

昨夜「肥前山口駅」としての役目を終えると駅名の看板は江北駅へと変更されました。

【見に来た人・鳥栖市から】「歴史的瞬間に立ち会えたのかなと思うと、ちょっと感慨深い」【見に来た親子・佐賀市から】子「ちょっと寂しくなります」父「寂しいですけど、新しい時代の幕開けという気もする」

外観の駅名も深夜から早朝の作業で取り替えられ、23日からは「江北駅」として新たなスタートです。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加