【桜花賞】奥村豊師太鼓判!ストゥーティ楽々1馬身先着

【桜花賞】奥村豊師太鼓判!ストゥーティ楽々1馬身先着

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2021/04/08

ストゥーティはチューリップ賞3着から中4週で本番へ。最終追いは岩田康を背に坂路で僚馬サンバデジャネイロ(3歳未勝利)と併せ馬。内から1馬身先着して4F54秒8(1F12秒5)を刻んだ。奥村豊師は「前走後も順調で動きも良かったです。テンションもいい感じで上がってきました」と仕上がりに太鼓判を押す。今回は岩田康と初コンビを結成。「ジョッキーも仕上がりはいいと言ってくれました。勝負勘にたけているので期待しています」と鞍上に託す。

No image

<桜花賞>岩田康が騎乗し、坂路で鋭い伸び脚をみせたストゥーティ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加