【静岡・新型コロナ】感染や濃厚接触で休職の医師・看護師はピーク時の3分の1以下に

【静岡・新型コロナ】感染や濃厚接触で休職の医師・看護師はピーク時の3分の1以下に

  • テレビ静岡NEWS
  • 更新日:2022/09/23
No image

テレビ静岡

ここをクリックすると元記事で動画再生ができます。

22日静岡県内で確認された新型コロナの新規感染者は2495人でした。県は「減少傾向が続いているが医療提供体制はひっ迫している」として感染対策を呼び掛けています。

新たな感染者は居住地別に浜松市で805人、静岡市で337人など計2495人でした。また1人の死亡も発表されています。

直近1週間の新規感染者数は前の週の0.64倍で、県は減少傾向が続いているとしています。

また感染患者を受け入れている病院で感染や濃厚接触により休んでいる医師や看護師はピーク時の3分の1以下になっている一方、一般病棟を閉鎖している病院もあるとして引き続き感染対策をするよう呼びかけています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加