ミキ・亜生、昴生の理想の女子高生姿に大変身 兄の真剣ぶりに「キモ!」と一言

ミキ・亜生、昴生の理想の女子高生姿に大変身 兄の真剣ぶりに「キモ!」と一言

  • しらべぇ
  • 更新日:2021/05/04
No image

3日に放送された『霜降りミキXIT』(TBS系)で、お笑いコンビ・ミキの亜生が、相方で兄の昴生が理想とする女子高生の姿に大変身した。

■「狙える」と背中を押した直後…

今回、番組では以前の放送で未公開だったシーンを公開することに。その中で、霜降り明星・せいや、ミキ、EXITが雑誌『月刊Popteen』への掲載をかけ、今時の女子高生に大変身して優勝を目指すという企画の未公開映像を公開。

5人が女子高生姿に変身する舞台裏に密着していると、最初にミキが衣装ルームへと入って来る。すると、衣装を選んでいる亜生に対して、昴生が「マジでガチで狙いに行った方がええで」と話しかけた。

さらに「お前はホンマに狙いに行けるから…」と口にする昴生。この発言に亜生が「嬉しいな」と返すと、直後に昴生は「お前を、俺の理想の女子高生にして良い?」と亜生に聞いた。

関連記事:川口春奈、『霜降りミキXITSP』にゲスト出演 まさかのボケ解答連発で大爆笑

■理想の姿に込められた思いは

対する亜生は「キモ!」と笑いながらコメント。しかし気にする様子を見せず、昴生は亜生に着せる衣装を真剣に選び始めた。

一方、昴生の発言を受けて、亜生は「じつの弟に? なぁ?」とドン引き。最終的に昴生が選んだ衣装を着ることになった亜生は、着替えながら「やるなら結構ギャルになりたい」と、番組スタッフに希望を伝えた。

すると、亜生はメイク中に「お兄ちゃんって、学生時代ギャルにイジメられてたんで…」と話し出し、「理想は仲良くしたかったんだと思います」と、理想の女子高生姿に込められた昴生の心理を読んだ。

■異性装をした経験がある割合は

しらべぇ編集部が全国の10代〜60代の男女1,789名に調査を実施したところ、全体の12.2%の人が「異性装をした経験がある」と回答。

No image

なお、亜生はこの企画で見事に優勝し『月刊Popteen』に掲載されることが決定した。このめでたい結果は、昴生のプロデュースがなければ出せなかったかもしれない。

・合わせて読みたい→霜降り・せいや、実際に会って最も感動した人物を告白 「憧れすぎて喋れなかった」

(文/しらべぇ編集部・綿 つゆ子

【調査概要】方法:インターネットリサーチ「Qzoo」調査期間:2020年2月21日~2020年2月21日
対象:全国10代~60代の男女1,789名(有効回答数)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加