マンCがアトレティコDFヒメネスへ正式オファー...契約金は総額約118億円か

マンCがアトレティコDFヒメネスへ正式オファー...契約金は総額約118億円か

  • サッカーキング
  • 更新日:2020/09/14
No image

アトレティコ・マドリードに所属するヒメネス [写真]=Getty Images

マンチェスター・Cは、アトレティコ・マドリードのウルグアイ代表DFホセ・ヒメネス獲得へオファーを提示したようだ。14日付けでスペイン紙『アス』が報じている。

今回の報道によると、マンチェスター・Cは8900万ユーロ(約112億円)の正式なオファーをアトレティコ・マドリードへ提示したとのこと。また、一定のノルマを達成した場合に支払われる500万ユーロのボーナスも付与されており、契約金の総額は9400万ユーロ(約118億円)と伝えられている。

ナポリに所属するDFカリドゥ・クリバリの獲得を長らく狙っていたマンチェスター・Cだが、交渉が難航していることでターゲットを切り替えた模様。リヴァプールに勝ち点差18をつけられ優勝逃した昨シーズンからの王座奪還へ、センターバックの補強を成功させたい構えのようだ。

とはいえ、ヒメネスはアトレティコ・マドリードにとって重要な選手の1人であり、ディエゴ・シメオネ監督チームの残留へ説得を試みると見られている。また、現在ヒメネス自身もマドリードでの生活に満足しているという。

今夏の移籍市場の締め切り日は10月5日。昨シーズンはスペイン代表MFロドリをアトレティコ・マドリードから迎え入れたマンチェスター・Cだが、果たしてヒメネスは獲得できるのだろうか。

サッカーキング

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加