浜田雅功、“驚きの交渉術”で吉本から借金 - 松本人志「おやじ転がし」

浜田雅功、“驚きの交渉術”で吉本から借金 - 松本人志「おやじ転がし」

  • マイナビニュース
  • 更新日:2021/02/22
No image

お笑いコンビ・ダウンタウンの浜田雅功と松本人志が、20日に放送されたニッポン放送『ゴッドアフタヌーン アッコのいいかげんに1000回』(毎週土曜 11:00~13:00)にゲスト出演。浜田が、かつて吉本興業から借金した際の交渉術を明かした。

松本人志、和田アキ子の質問に絶句「初めて聞かれた!」ラジオ収録に参加

リスナーから「浜田さんは若い頃、ギャラの交渉を自分でしたと聞いたことがありますが、どんな話術でギャラをアップさせたのですか」という質問が寄せられると、浜田は「亡くなった会長がまだ常務のときです」と答えたうえで、「ギャラじゃないですよ。僕が東京で家を買いたくて、銀行で借りてもまだ足りなかったので、会社に貸してくれと」と明かした。

そして「そのときに、上に乗っかって『金貸してくれ。金貸してくれ』って言って(笑)。おっさん、ずっと僕を担いだまま本社歩きよって(笑)。それで、自分の部屋の前に来たら『降り!』って言われて、降りたら『コーヒー飲むか?』って言われて。コーヒー飲んだら『帰れ!』って言われて」と振り返り、「僕、それ1週間続けたんですよ。1週間目に『わかった、経理に言うとく』って言われた」と説明した。

これを聞いた松本も「すごくないですか? おやじ転がしというかね」と感心していた。

なお同番組は、放送後1週間以内であればradikoで聴取可能(エリア外の場合はプレミア会員のみ)。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加