しらとり台「ひまわり」 夏休みに国際交流 参加者を募集中〈横浜市青葉区〉

しらとり台「ひまわり」 夏休みに国際交流 参加者を募集中〈横浜市青葉区〉

  • タウンニュース
  • 更新日:2022/08/06

ボランティアスクール「横浜みどりの学校ひまわり」(しらとり台80)は現在、海外の学生とオンラインで交流できる「地球儀教室」を開催している。対象は地域の小中学生。参加者募集中。

青葉区出身で、現在はオランダの国際高校に通う松澤杏奈さん(18)=人物風土記で紹介=が講師を務め、日替りで各国出身の級友をゲストに招く。初夏頃から、ひまわりを利用する子どもを対象にオランダからオンラインで行っていた同教室。夏休みで一時帰国しているため、ひまわりを会場に級友とオンラインでつなぐ。

募集している日程は以下の通り。▽8月18日(木)イラン▽19日(金)オーストリア▽20日(土)ミャンマー▽22日(月)シンガポール▽23日(火)ケニア▽24日(水)レバノン▽25日(木)エジプト▽26日(金)マルタ。時間は各日午後2時45分から4時15分。無料。上記二次元コードから申込みを。

「人と違っていい」

「日本は島国で国際交流の機会が少ない。いろんな文化に触れて、人と違ってもいいということを感じてほしい」と松澤さん。学習に役立ててもらおうと、通っている学校の助成金を得て、世界地図や地球儀、書籍も購入した。自由研究にも使える自作のワークシートも用意している。高校生や大学生の運営ボランティアも募集中。(問)ひまわり渡辺校長【携帯電話】090・9201・3992

No image

講師を務める松澤さん

No image

申込フォーム

タウンニュース青葉区版

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加