「花より男子」から12年!あの俳優が再注目♡新ドラマも待ち遠しい韓国イケメン主演ドラマ

「花より男子」から12年!あの俳優が再注目♡新ドラマも待ち遠しい韓国イケメン主演ドラマ

  • ヨムーノ
  • 更新日:2021/10/14
No image

こんにちは、ドラマと映画のことならお任せ!ヨムーノライターのはるです。

今回は、9月に仮面のような形が話題の美顔器「セルリターン」のグローバルアンバサダーに就任、露出が増えることが期待される韓国人気俳優イ・ミンホ主演ドラマ「シンイ—信義—」を紹介していきます。

イ・ミンホにとって時代劇初主演作である本作を、ぜひチェックしてみてくださいね。

韓国ドラマ「シンイ—信義—」あらすじ

No image

画像出典:PRTIMES

整形外科医のユ・ウンス(キム・ヘソン)は、突然高麗からやってきたと言う武人チェ・ヨン(イ・ミンホ)に連れられ天門を通って高麗の時代にタイムスリップすることに。

そこで医仙と呼ばれ王妃の手術を成功させたウンスは、未来を予言できる特別な力を持つ者として王の政敵である徳成府院君キ・チョル(ユ・オソン)に狙われることになってしまいます。

彼女を必ず元の世界に連れていくという約束を果たすため、ヨンは命を懸けて彼女を守りますが……。

韓国ドラマ「シンイ—信義—」見どころ

さりげなさの中に光る演技

No image

画像出典:PRTIMES

イ・ミンホといえば、さりげない仕草によって受け手にキャラクターの感情を最大限伝える演技が魅力ですが、その魅力は本作の中でも存分に発揮されています。

例えば、過去の悲しい出来事のせいで心を閉ざしていた時には、光を失いながらも鋭い目を披露。そして少しずつウンスに心を開いていく過程で時折目に優しさが見えるようになり、時にはささやかな笑みが漏れるようになっていきます。

実際に何か大きなリアクションをするわけではなく、ほんの少しの目の動きの変化で、そうしたキャラクターの心情の変化を表現するイ・ミンホの演技には、毎回脱帽させられます。

また、そんなあまり表情の変化がないヨンが見せる笑顔の破壊力は凄まじいものが……。ウンスを助けようとする必死な表情や彼女を見つめる眼差しも魅力ですが、レアな笑顔には完全に心を掴まれること間違いなしです。

武術監督も納得のアクション演技

No image

画像出典:PRTIMES

時代劇といえば、剣術を始めとするアクションも魅力のひとつですが、本作でもイ・ミンホを始め「じれったいロマンス」のソンフンや「逆賊-民の英雄ホン・ギルドン」のユン・ギュンサン、「ミセン-未生-」のシン・ウンジョンなど豪華出演陣の華麗なアクションを楽しむことができます。

中でも主演を務めたイ・ミンホは、「シティーハンター in Seoul」で初めてアクションに挑戦。そして剣術は本作が初めてだったものの、キレのある華麗な剣さばきを披露しており、本人も「大きな魅力があると感じました」と話しています。

本作の武術監督も「イ・ミンホのアクション演技に対する熱意はすごい」と演技に対する情熱を賞賛。そして「予期せぬ状況では、別途の指示をしなくても本人の瞬発力で対処することもある」と、彼の柔軟性について高い評価をしています。

脚本はペ・ヨンジュン出演作などを手掛けてきたソン・ジナ作家が担当

イ・ミンホを始めとした役者陣の演技が素晴らしいのはもちろんですが、本作はストーリーも面白いんです。

ヒロインが過去にタイムスリップして、騒動に巻き込まれていく本作ですが、次から次へと起こる策略や陰謀から目が離せず、ついつい続けて次の話を観てしまう面白さ。

ヨンとウンスの恋の展開も、どんな結末を迎えるのか予想するのが難しく、先が気になる要素が満載です。

そんな次の話を観ずにはいられない脚本を書いたのは、これまでにペ・ヨンジュン主演ドラマ「太王四神記」やチソンのデビュー作「カイスト〜天才たちの青春日記〜」、チ・チャンウク主演ドラマ「ヒーラー〜最高の恋人〜」の脚本を手掛けてきたソン・ジナ作家なので、間違いありません。

気になるドラマを観て”Stay Home”を楽しみましょう

No image

画像出典:PRTIMES

イ・ミンホの沼落ち確実な微笑みやアクションシーンはもちろん、ソン・ジナ作家の紡ぎ出す“続きが気になるストーリー”をぜひ楽しんでくださいね。

日本デビューシングル発売【WONHO】生出演!K-POPでお馴染み古家正亨さんがMC

はる

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加