地元での就職を応援...大学に出向いて仕事の中身を紹介する説明会【岡山・岡山市】

地元での就職を応援...大学に出向いて仕事の中身を紹介する説明会【岡山・岡山市】

  • OHK岡山放送
  • 更新日:2020/09/15
No image

岡山放送

ここをクリックすると元記事で動画再生ができます。

岡山県内の企業で働く様々な職種の社員が、大学に出向いて仕事の中身を紹介する説明会が岡山市で開かれました。大学を卒業した後、地元・岡山での就職を促すのが狙いです。

(説明会)

「主力市場としては東南アジア、最近はアフリカ、東アフリカの方まで市場を伸ばしております」

「手を握って涙を流してお世話になりました、ありがとうってそんな言葉をかけていただけたときは、さきほど本当に疲れると言ったんですが、本当に全部吹っ飛びます」

この説明会は岡山市の一般社団法人が企画したもので就実大学の3年生を中心に約50人が参加しました。

県内企業の16社の代表や社員が登壇し、普段の仕事の内容ややりがいについて話すことで地元・岡山での就職に興味を持ってもらうのが狙いです。営業や接客業など、職種は同じでも会社によって仕事の内容は全く違い、就職活動を控える学生は真剣に耳を傾けていました。

(参加した学生は・・)

「コロナの影響で就活心配でこのイベントに参加したんですけど、いろんな企業の方の話が聞けて助かるなと思っています」

「集荷営業っていうのが僕は聞いたことが無かったのでこういう形態もあるんだと思って自分なりに調べて自分にあったものを探してみようという気になった」

「知っている岡山、岡山が好きなので岡山で就職したいと思います」

この説明会は今後、参加企業を増やし、県内すべての大学でも行っていきたいとしています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加