HKT48坂口理子が卒業発表 福岡ご当地タレント目指す「次の人生へステップアップする決断できた」

HKT48坂口理子が卒業発表 福岡ご当地タレント目指す「次の人生へステップアップする決断できた」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2022/09/23

HKT48の坂口理子(28)が23日、福岡市内で行われた劇場公演で、グループ卒業を発表した。12月5日に卒業公演を行う。

No image

HKT48・坂口理子

HKT48ってどんな人?略歴、トリビアも!

坂口は12年デビューの2期生。この日は2期生としてお披露目されてからちょうど10年の節目だった。「10年間、HKT48としていろんな経験する中で、福岡の魅力だったりさまざまなことを発信するいちタレントさんになるという夢を抱き、次の人生へステップアップする決断ができたので、HKT48を卒業します」と、前向きに報告。「最後まで私らしく一生懸命みんなと一緒に頑張るので、最後まで応援をよろしくお願いします」と笑顔で呼びかけた。

「りこぴ」の愛称で知られる坂口は、14年のAKB48選抜総選挙で60位に入ったのをはじめ、4年連続でランクインした。14年にミュージカル「AKB49~恋愛禁止条例~」、18年には博多座などで上演された「石川さゆり特別公演」にも出演。昨年は所属事務所をサンミュージックへ移籍した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加