【ネタバレ】「ベター・コール・ソウル」ラスト2話であのキャラたちが再登場?ボブ・オデンカークが回答

【ネタバレ】「ベター・コール・ソウル」ラスト2話であのキャラたちが再登場?ボブ・オデンカークが回答

  • THE RIVER
  • 更新日:2022/08/06
No image

ドラマ「ブレイキング・バッド」(2008-2013)のスピンオフ「ベター・コール・ソウル」ファイナルシーズンに、ついに本家のメインキャラクターたちが姿を現した。

この記事には、「ベター・コール・ソウル」シーズン6第11話のネタバレが含まれています。

シーズン6第11話に登場したのは、「ブレイキング・バッド」の主人公ウォルター・ホワイト(ブライアン・クランストン)&ジェシー・ピンクマン(アーロン・ポール)。「ブレイキング・バッド」のソウル初登場回であるシーズン2第8話を背景にカムバックし、ウォルターに出会った当時と、‟ジーン”として生きるその後のソウルを並行して描く回となった。

これで残り2エピソードとなった「ベター・コール・ソウル」だが、最終話までにウォルター&ジェシーは再び登場するのだろうか?ファンなら抱いたであろうその疑問に、主演のボブ・オデンカークが回答している。

トーク番組「The View」に出演したオデンカークは、第11話のクランストン&ポールの出演について「実は、あれは始まりに過ぎません。もっと出てきますよ」と発言。そのシーンは「パワフル」で「次に何が起こるかかわからないという感じ」と表現し、「(彼らの)最後を見たと確信してはいけませんよ。言っておくけど、まだ見てないですからね」と付け加えた。

4月に「ベター・コール・ソウル」クリエイターのピーター・グールドが2人の出演を発表した後、クランストンは合計3つのシーン(クランストンとポール1人ずつと、2人一緒のシーン)に登場することを明かしていた。今回配信されたエピソードは2人のシーンのみだったため、最終回までにそれぞれ単独のシーンがあるものと考えられる。また「ブレイキング・バッド」の見方が変わるような展開が待っているのだろうか。次のエピソードに期待が高まる。

Source:The View

Kyoko

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加