TikToker・けんごがオススメ!「悩みがある学生に読んで欲しい3冊」

TikToker・けんごがオススメ!「悩みがある学生に読んで欲しい3冊」

  • TBSラジオ
  • 更新日:2021/09/15
No image

毎週土曜夜10時より、TBSラジオで放送中の「TALK ABOUT」。22時台後半は、モデル・YouTuberのねおちゃんのコーナー【ねお TALK ABOUT】しゃきーん!先週から「読書の秋」にオススメの小説を紹介している『ねお TALK ABOUT』。今週も、TikTokなどSNSで小説をわかりやすく紹介しているけんごさんが登場!けんごさんがイチオシの作品をリスナーのみんなに教えてくれました。

けんごがオススメ!「悩みがある学生さんに読んで欲しい3冊」

No image

悩んでいる時に、本を読んだり音楽を聴いたりして心が救われたという経験した人も多いのでは?けんごさん自身もそういった経験があるそうで、「今も、知らぬ間に物語に救いを求めている自分がいるような気がする」のだそう。今回は、そんなけんごさんがオススメする「悩みがある学生さんに読んで欲しい3冊」を紹介!--------------------■その1「推し」がいる人や、大切な譲れない何かがある人に全力で薦めたい!綾崎隼『死にたがりの君に贈る物語』■その2「安楽死」が合法化された未来の日本のお話楪一志『レゾンデートルの祈り』■その3夢を追う人、夢に悩み人に寄り添う作品みあ(三月のパンタシア)『さよならの空はあの青い花の輝きとよく似ていた』--------------------ねお:1冊目の作品について、オススメのポイントを教えてください。けんご:この作品は、大好きな小説家さん、いわゆる“推し的存在”を亡くした女のコを中心に進む物語です。この女のコって、その大好きな小説家さんの訃報を受けた時に「死んでしまおう」と心中、いわゆる自殺をしてしまうんですね。ねお:えっ。けんご:その自殺は未遂に終わって生きてはいるんですけど、「その小説家さんの作品が読めないなら、私は生きていても意味がない」って自暴自棄になっちゃって、抱え込んでしまうんですね。その女のコがすごい悩み続けるんですけど、ここから物語はなんとある7人が集まって、その小説家さんのファンたちがその小説家さんが書き終えなかったそのシリーズの結末を探ろうっていう。ちょっとありえないような展開にパって移行するんですね。ねお:はい。けんご:それで、その心中しようとした女のコもそれに参加するんですけど、ここから物語は・・・っていう。ねお:うわー!なになになに??けんご:ちょっとここからは何を言ってもネタバレになりそうなので・・・ねお:ギリギリなんだ。なるほど。「この作品は人を救う」って紹介されていたと思うんですけど、どういう感じというか、何かネタバレしない程度に教えてください!けんご:少なからず「学校がツラい」とか、「人間関係がツラい」とか悩んでいる学生さんってたくさんいらっしゃると思うんですよ。で、この作品は、そんな学生さんたちに「そんな抱え込まなくていいんだよ」って救いの手を差し伸べてくれるような物語になっています。ねお:ほう。けんご:本当に最後の最後まで、大大大どんでん返しが待っていたりとか。かつ、本当に心を救ってくれるような、人を救うような物語なので。小さな悩みでもなんでもいいので、「人には言えない」とか、悩みを抱えている学生さんにはぜひ読んでいただきたい1冊ですね。ねお:うわー。なんだろう。ぜひみなさん気になる方は手に取ってチェックしてみてください!この後、2作目・3作目についても、あらすじやオススメポイントをじっくりと紹介。けんごさん、2週に渡りありがとうございました!

No image
No image
No image

TBSラジオ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加