嵐・松本潤がなにわ男子・長尾謙杜にマンツー演技指導、道枝駿佑・大橋和也...ジャニーズ事務所総出の「役者枠」拡大計画に暗雲

嵐・松本潤がなにわ男子・長尾謙杜にマンツー演技指導、道枝駿佑・大橋和也...ジャニーズ事務所総出の「役者枠」拡大計画に暗雲

  • 日刊大衆
  • 更新日:2022/05/14
No image

松本潤

なにわ男子長尾謙杜(19)が5月9日放送の『帰れマンデー見っけ隊!!』(テレビ朝日系)に出演。ドラマ『となりのチカラ』(同局系)で初共演した松本潤(38)から受けた演技指導の内容について明かす場面があった。

関連:【画像】道枝駿佑と上白石萌歌の萌え制服姿!

今回、長尾はMCを務めるタカアンドトシアンタッチャブル山崎弘也(46)、タレントの井上咲楽(22)らとともに、“箱根の秘境で焼肉店を探す旅”に挑戦。静岡県の箱根周辺を走る路線バスに乗った一行はサイコロで出た目の数だけ停留所を進み、周辺の焼肉店を探しながらゴールの箱根峠バス停を目指した。

箱根の峠を越える秘境ルートだったことから、焼肉店探しは困難を極めるかと思われたが、最年少の長尾が軽いフットワークを生かして大活躍。臆することなく聞き込みにチャレンジしたり、抜け道を進むべきか迷った際には、その先の様子を走って確認しにいくなどして、共演者から高い信頼を得ていた。

そんな中、長尾はドラマ『となりのチカラ』で松本と初共演した際のエピソードを披露することに。長尾によると、当初は松本に怖い印象を持っていたそうだが、実際に会ってみたところ、いろいろと演技指導をしてくれたという。具体的にはカメラの抜かれ方のほか、「画角を考えたほうがいいよ」とアドバイスしてもらったと長尾が明かすと、共演者は松本の指導法に「具体的だ!」「さすが!」と感嘆の声をあげていた。

長尾は『となりのチカラ』で祖母の介護をするヤングケアラーの高校生役を好演し、注目を集めていたが、今回の話を聞く限り、松本によるマンツーマン指導のおかげで演技に磨きがかかったことは確かなようだ。

■なにわ男子の俳優化計画?

なにわ男子は、ほかのメンバーも俳優業で活躍しており、今期のドラマでは道枝駿佑(19)が『金田一少年の事件簿』(日本テレビ系)で主演し、大橋和也(24)は『俺の可愛いはもうすぐ消費期限!?』(テレビ朝日系)でHey! Say! JUMPの山田涼介(29)と共演して、話題を呼んでいる。過去には西畑大吾(25)も、木村拓哉(49)と2020年放送のドラマ『教場』(テレビ朝日系)で共演していた。

ここに来てのドラマへの大量出演を見ると、キラキラの王道アイドルとして売り出したなにわ男子を、役者としても育てていきたい事務所の意向が感じられる。

「ただ、その思惑も、あまりうまくいっていないようですね。『となりのチカラ』は第1話の世帯視聴率こそ11.5%(すべてビデオリサーチ調べ、関東地区)と、まずまずでしたが、3話目以降は一桁台後半が続いてしまいました。『金田一少年の事件簿』も第1話が7.8%、第2話が6.2%と世帯視聴率が低迷しており、今後の巻き返しが期待されている状態。まだまだこれからといった感じです」(テレビ誌ライター)

なにわ男子には道枝をはじめ、役者としての資質が高いメンバーが揃っているだけに、俳優業に力を入れる路線は間違っていないようだが、結果が実を結ぶまでにはまだまだ時間がかかりそうだ。

■筆頭は道枝駿佑?

視聴率こそ伸び悩んでいるが、道枝は『金田一』で歴代の先輩に負けない好演を見せている。

おはようございます😃
これから #電波ジャック が始まります❗️
最初は #ZIP から🌈 #金田一少年の事件簿 #道枝駿佑 #上白石萌歌 pic.twitter.com/fvJE55hnTf
— 金田一少年の事件簿 【公式】 5/15(日)聖恋島殺人事件 (@kindaichi_5)
April 20, 2022
from Twitter

※画像は『金田一少年の事件簿』公式ツイッターアカウント「@kindaichi_5」より

芦田愛菜17歳スゴすぎ「来春医学部進学内定」!「5人だけの超難関」突破で“究極二刀流”「病理医と女優」の夢実現にキムタク、長瀬智也も仰天

日刊大衆編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加