ワクチン接種3回目は? 接種委託費用は倍増!【熊本】

ワクチン接種3回目は? 接種委託費用は倍増!【熊本】

  • RKK熊本放送
  • 更新日:2021/09/15

県内の感染者が減少傾向になるなか、15日の熊本市議会では国が検討している3回目のワクチン接種について市が説明しました。

「はっきりとした国からの連絡はございませんが、さまざまな状況を想定し、混乱なく実施できるよう取り組んでまいります」(市の担当者)

市の担当者はこのように、国から具体的な話は来ていないとしました。

一方で、市が民間に委託しているワクチン接種に関する「コールセンター」の運用や、「接種券」発送などの業務費用が、倍増していることが明らかになりました。

具体的には当初6億円とされていた予算が、8億2000万円増えおよそ14億円に。

市は、その主な要因として、電話が繋がりにくかったコールセンターの回線を増やすことに伴う人員確保などの費用に、5億円あまり必要になったとしました。

熊本放送

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加