【ジャパンC】ワグネリアン バネのある柔軟な動き、戸崎も納得「しっかり反応してくれた」

【ジャパンC】ワグネリアン バネのある柔軟な動き、戸崎も納得「しっかり反応してくれた」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2021/11/26

復権を期す18年ダービー馬ワグネリアンは新コンビの戸崎がCWコースで感触を確かめた。先行するデルマヤクシ(3歳1勝クラス)の内に併せて首差遅れたが、6F83秒5~1F12秒4の時計も含めて戸崎は納得の表情。「掛かると聞いていたので気をつけた。並びかける時に少しモタついたがアクションを起こしてからはしっかり反応してくれた。バネのある柔らかい動き」とうなずく。友道師も「前走(富士S6着)でマイルに使ったことで前向きさが出ると思う」と変わり身を期待した。

No image

戸崎騎手を背にCWコースにて併せ馬で追い切るワグネリアン(右)(撮影・亀井 直樹)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加