ジャルパック、中部発着の遊覧飛行「空たび トワイライトフライト」を12月19日実施

ジャルパック、中部発着の遊覧飛行「空たび トワイライトフライト」を12月19日実施

  • Traicy
  • 更新日:2020/11/25
No image

ジャルパックは、中部国際空港発着の遊覧飛行「空たび トワイライトフライト」を12月19日に実施する。

11月21日にも実施しており、今回で2回目。21日に開催したツアーでは、富士山や南アルプス、天橋立、瀬戸内、福岡、桜島を周遊した。応募倍率は10倍だった。

中部国際空港に正午に集合し、遊覧飛行の後、午後6時頃に解散する。通常は国際線で提供しているメニューをアレンジした、オリジナルの機内食を提供するほか、搭乗証明書とアメニティキットをプレゼントする。機材は国際線仕様のボーイング737-800型機を使用する。

旅行代金は、ビジネスクラス利用は窓側2席(2名利用)90,000円、エコノミークラス利用は窓側3席(2名利用)68,000円・窓側3席(3名利用)78,000円・窓側3席(翼上・2名利用)59,000円・窓側3席(翼上・3名利用)69,000円・窓側3席(非常口・2名利用)41,000円・窓側3席(非常口・3名利用)51,000円。Go To トラベルキャンペーンの支援対象にはならない。

抽選応募の受付は、11月20日午後2時より開始しており、11月23日まで受け付ける。

詳細はこちら

編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加