心が穏やかになる!イエロー・グリーンをプラスした素敵なインテリア実例

心が穏やかになる!イエロー・グリーンをプラスした素敵なインテリア実例

  • folk
  • 更新日:2021/11/25

イエロー・グリーンをインテリアにプラス♪

時代によって流行するインテリアも少しずつ変わってきますが、どんなインテリアにも合わせやすくパワーを与えてくれる【イエロー】や【グリーン】を取り入れてみるのもおすすめです。イエローは明るく元気な気分にさせてくれ、グリーンは安らぎや癒しを与えてくれるので、どちらの色もとてもおすすめです。今回はイエロー・グリーンの小物をプラスしたインテリアを紹介させていただきます。

お部屋の雰囲気を変えよう!【イエロー編】

印象が変わるテーブルクロス

こちらのダイニングスペースは黄色のテーブルクロスが敷かれていて、パッと目を引く大きな柄がとても可愛いです。黄色といってもマスタードイエローなのでインテリアにも取り入れやすいですね。テーブルクロスを敷くと部屋の雰囲気も変わりますし、ダイニングスペースが明るくなります。

取り入れやすい小物やドライフラワー

黄色いお花のドライフラワーやお家型のオブジェなどもとても可愛いですよね。カラフルな色に挑戦したことがないという方でも、こういった小さなものなら取り入れやすいです。優しく柔らかい色合いなので、インテリアを明るくしてくれますよ。

ペンダントライトなどの照明

こちらのお部屋では黄色いペンダントライトを取り入れていますね。ペンダントライトは意外と目につく場所なので、パキッとした色を合わせても可愛いです。シックで落ち着いたインテリアに遊び心のある照明を取り入れることで、1ランク上のお部屋に。

イメージを変えられるファブリック

比較的取り入れやすいのがクッションカバーなどのファブリック系です。お値段はピンキリですが、気軽にイメージを変えられるのでおすすめ。柄物同士を組み合わせたり、違う色を合わせたり、ファブリック系で個性を出すのも可愛いです。

ちょこっとイエローを足してイメチェン

窓際に置かれたフラワーベースやクッション、イスの上に置かれた小物、右端にちらっと写っているラグなど、ところどころに黄色を取り入れていますね。大きなものではなくとも、少し黄色い小物を取り入れるだけで明るい雰囲気になります。

お部屋の雰囲気を変えよう!【グリーン編】

気分も上がる植物のグリーン

緑色をインテリアにプラスするなら、まずは植物を取り入れてみるのがおすすめです。ドライフラワーでも良いのですが、生き生きとした季節のグリーンはお部屋にパワーを与えてくれますよ。グリーンの緑色はどんなインテリアにもマッチしてくれます。

インテリアに溶け込む小物

こちらのスペースには緑色のランタンやグリーンをちょこちょこ飾っていますね。カラフルな色の小物を置いても可愛いですが、緑色のランタンは良い意味で空間に溶け込んでいます。お気に入りの小物だけが並んだ空間は、お気に入りのスペースになること間違いなし。

ファブリックで個性をプラス

こちらのリビングはクッションにグリーンが入っていますね。奥のクッションは深みのある緑色ですが、手前のクッションは今のトレンドである【くすみ系】になっているのでインテリアにも取り入れやすいです。デザインも可愛いので、インテリアを格上げしてくれます。

色味で雰囲気が変わるファブリック

同じく緑色のクッションカバーを取り入れていますが、緑色でも色味が異なると雰囲気も変わりますね。くすんだグリーンも可愛いですが、あまり人とはかぶらないようなデザインや色合いのファブリックを取り入れるのもおすすめです。

植物がモチーフのポスター

意外とお部屋の雰囲気を変えてくれるのが【ポスター】です。最近は抽象画なども人気がありますが、ボタニカル系のデザインが描かれたポスターもおすすめです。観葉植物などは枯らしてしまうかも……と心配な方は、ポスターでイメージを変えてみるのも良いかもしれませんね。

インテリアをチェンジ♪

今回はイエロー・グリーンの小物を取り入れたインテリア実例を紹介させていただきました。スタイリッシュなモノトーンインテリアやナチュラルなベージュトーンのインテリアがトレンドですが、ちょこっと色物をプラスしても可愛いですよ。気軽にお部屋の雰囲気を変えられるので、ぜひ挑戦してみてくださいね。

nozomi

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加