巨人はCS進出すら怪しい雰囲気に 4位カープと4・5差 元木ヘッドも危機感

巨人はCS進出すら怪しい雰囲気に 4位カープと4・5差 元木ヘッドも危機感

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2021/10/15
No image

4回、空振り三振にがっくりの岡本和(撮影・金田祐二)

「巨人0-3阪神」(14日、東京ドーム)

巨人は8連敗。9月2日には最大15あった貯金が、1カ月半でついになくなった。

すでに3位以下が確定。4位・広島が勝ち、ゲーム差は4・5に縮まった。残りは巨人が6試合で、広島は9試合。ほぼ確実とみられていたCS進出も怪しい雰囲気すら漂ってきた。

元木ヘッドは一昨日にリーグ優勝が消えたことを受け、「CSがある。それに向けて頑張らないといかん」と話をしたという。だが、打線はこの日も眠ったままで、わずか1安打完封負け。球団ワースト2位の9試合連続2得点以下と、歴史的貧打に苦しむ。

元木ヘッドは「応援してくれるファンの皆さんのためにも一生懸命、やらないといけない。もう一回、まとめます」と言葉を絞り出す。原監督も「本当にジャイアンツファンに申し訳ないというね」と謝罪したうえで、「まだまだできるチームだと思います。何とかしなきゃいけませんね」と奮い立たせた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加