ゲオ、寝ながら使っても耳の圧迫感が少ないワイヤレスイヤホン

ゲオ、寝ながら使っても耳の圧迫感が少ないワイヤレスイヤホン

  • マイナビニュース
  • 更新日:2020/10/16
No image

ゲオホールディングスのグループ会社「ゲオストア」は、メディアショップ「ゲオ」限定製品として、「寝ながらイヤホン(GRFD-BTE100S3)」を発売した。カラーはブラックとホワイトの2種類。

ゲオ、2,000円以下でハイレゾが聴けるIPX5対応防水有線イヤホン

価格は1,499円(税込)。ゲオの公式ECサイト「ゲオオンラインストア」および全国のゲオショップ952店舗(順次展開)にて販売を行う。

首に掛けられるネックバンド式のワイヤレスイヤホン。ハウジングに耳への圧迫感を軽減する特殊なシリコンを使用しており、耳が枕に接する状態で横になって使っても、耳にかかる圧が軽減されるという。

内蔵マイクによるハンズフリー通話が可能。2台の機器と同時にBluetooth接続が行える「マルチポイント機能」を搭載しており、スマートフォンを2台同時に使用しているときなどに効率よく使える。初回のペアリングの後は、イヤホンの電源を入れると、最後に接続したBluetoothデバイスと自動的に接続する。

内蔵バッテリーは130mAh、充電時間は約1.5時間で、最大約10時間の連続通話や最大約12時間の音楽再生に対応。Bluetooth 5.0準拠で、対応コーデックはAAC、SBC。重さは20g。micro USBケーブルなどが付属する。

杉浦志保

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加