元CA・ユーチューバー“釣り動画”でアンチ急増中「自己顕示欲が強そう」

元CA・ユーチューバー“釣り動画”でアンチ急増中「自己顕示欲が強そう」

  • まいじつ
  • 更新日:2021/04/07
No image

(C)alexandrovskyi / Shutterstock

元CA(キャビンアテンダント)のユーチューバー・Chiakiが4月3日、自身のYouTube動画を公開。自身がプロデュースするファッションブランドのコレクションを紹介したが、ネット上ではさまざなな声があがっている。

【関連】はじめしゃちょー“ガチクズ後輩”からの被害を告白「胸クソ悪い」「縁切って」ほか

Chiakiはイギリスの航空会社大手『ヴァージンアトランティック航空』でCAとして勤務する傍ら、ユーチューバーとして活動。チャンネル登録者数43万人超と大人気になっている。しかし一方で、再生回数を稼ぐために〝釣り動画〟を公開するなど、たびたび物議を醸しており、アンチからの批判が絶えないことでも知られている。

「Chiakiは以前からCAあるあるネタを公開し、話題になっていましたが、現在は新型コロナの影響を受けて航空会社を退社しています。今回投稿した動画では、自身のブランドを猛アピールしたものの、サイズはすべてフリーサイズで高身長の人にしかフィットせず、Chiakiの熱烈なファンしか買わないような商品でした。ほかの動画でもCAの給料事情などを明かしたり、ハイソな生活ぶりを見せるなどファンを楽しませていますが、常に漂う〝意識高い系臭〟が鼻につくと、アンチからの攻撃も多いようです」(ネットニュースサイト編集者)

今回の動画に、視聴者からは

《ネットショッピングで購入するには結構高いですね…。あと、スカートが短過ぎて若い子しかはけないと思います》《東京の街中で1900~2900円位の価格帯でやってる店と似てる。無駄なお金をかけたくない日本人のオフィスカジュアルって感じ》《洋服紹介するのに全体が映らないのはなぜ? 自己顕示欲が強そう》《どこか上から目線を感じる。職場で絶対に陰でヒソヒソされてそう》《国際線CAで人気ユーチューバー、愛してくれる旦那と愛する猫に囲まれてロンドンで新婚生活、財力、そして自分のブランド立ち上げ…そりゃ嫉妬の対象になるでしょ》

などといった厳しい指摘が飛んでいる。

“新型コロナ”を利用して収益化?

そんなChiakiの〝釣り動画〟とは一体どのようなものだったのだろうか?

「Chiakiは過去に『コロナウィルスに感染しました』『もう人ごとじゃない!! だから聞いてほしい』というタイトルとサムネイルの動画を投稿。アップされた当初は、あたかもChiaki本人が感染したようなタイトルになっていましたが、実際には感染しておらず、カウント数を稼ぐためではないかと、大炎上を招きました。本人はその後、『収益化していません』とコメントし、サムネと内容を修正しましたが、視聴者のモヤモヤは収まっていないようでしたね」(同・編集者)

実際にネット上では

《以前はよく見てたけど、釣り動画すぎてドン引きした。さすがにコロナを持ち出しちゃダメでしょ》《本当に友達だったら、釣り動画に利用しないと思う。人のことを軽く考えている》《知名度作戦だとしたら、後の利益として収益を得ているわけでしょ。そういうことする人って、何を言っても嘘っぽく聞こえるし、その知人すら作り話なんじゃないかって思える。そう思わせる釣り動画のような編集は故人にも失礼》

などといった声が寄せられていた。

最近は、CAの他にも専門職の人がユーチューバーとして活動するケースも多い。なかでも美人CAともなればどうしても注目を浴びてしまうだけに、動画の企画内容には、より細心の注意を払わなければいけないのかもしれない。

【画像】

alexandrovskyi / Shutterstock

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加