仏総合PMI速報値、9月は51.2で予想上回る サービス部門が改善

仏総合PMI速報値、9月は51.2で予想上回る サービス部門が改善

  • ロイター
  • 更新日:2022/09/23

[パリ 23日 ロイター] - S&Pグローバルが23日発表した9月のフランス総合購買担当者景気指数(PMI)速報値は51.2で、8月の50.4(確定値)から上昇した。サービス部門の動きがやや加速した。

No image

9月23日、S&Pグローバルが発表した9月のフランス総合購買担当者景気指数(PMI)速報値は51.2で、8月から上昇した。サービス部門の動きがやや加速した。写真はパリのショッピングセンターで2021年5月撮影(2022年 ロイター/Sarah Meyssonnier)

サービス業PMIは53で51.2から上昇した。

アナリスト予想は総合PMIが49.8、サービス業PMIが50.5で、どちらも予想を上回った。

PMIは50が好不況の分かれ目となる。

サービス部門では新規受注の伸びが好調だった。

製造業PMIは47.8に低下し、2年前に新型コロナウイルスのパンデミック(世界的流行)が始まって以来の低水準だった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加