もう中学生との結婚相性、まさかの89%! ハリセンボン春菜の結婚占い

もう中学生との結婚相性、まさかの89%! ハリセンボン春菜の結婚占い

  • 占いTVニュース
  • 更新日:2022/11/26
No image

11月24日深夜放送の新番組『占いなんて信じない』。ゲストは、前回(11月17日放送)に引き続き、お笑いコンビ・ハリセンボンの近藤春菜さんです。最強占い師軍団が切実な悩みを占いました。

■話題の占い師2人が近藤春菜を鑑定
この番組には毎回、深い悩みを抱えるゲストが登場。全国から集結した最強占い師軍団が悩みを占いで解決していきます。番組の特徴は、見届け人である加藤浩次さんが鑑定に立ち合い、占い師とゲストの両者に忖度なしに吠えまくること。

「占いを信じない男」加藤さんだからこその鋭い質問やツッコミに、ときには占い師がたじろぐ場面も。超リアルな占いバラエティ番組です。

今回の放送では、そまり百音さんと暮れの酉さんが、2人がかりでハリセンボンの近藤春菜さんを鑑定しました。

-----------------------
◎今回の占い師はこの2人
・そまり百音(そまりもね)さん
鑑定歴15年 ふんわりとした口調で鋭い真理を投げかける元アイドル占い師
占い:【ねこ風水(ねこふうすい)】

・暮れの酉(くれのとり)さん
古今東西の占術を極め、大阪で19年間行列を絶やさなかった伝説の占い師
占い:【鳳凰数術(ほうおうすうじゅつ)】
-----------------------

■近藤春菜とオリラジ藤森の相性は?
前回の放送では、最初に暮れの酉さんが、続いて、そまり百音さんが、近藤さんの恋愛運を占いました。

暮れの酉さんが、45歳から恋愛運がよくなると言ったのに対し、そまり百音さんは、恋愛運はよくないけれど、既に「婚期に入っている」と鑑定。

「交際0日婚」の可能性があるという言葉に色めきたった加藤さんは、近藤さんに仲のいい男性芸人を尋ね、急遽、親交のあるオリエンタルラジオ藤森慎吾さんとの相性を占うことに。

しかし、そまり百音さんが伝えた相性が「65%」と何とも微妙だったことから、加藤さんは席を外していた暮れの酉さんを呼び、「藤森と春菜の相性を占って」と依頼しました。

そまり百音さんの占いで相性が微妙な理由は、春菜さんは母性が強く、藤森さんは育てるというより「自分で伸びていくタイプ」と出ているから。プライドも高いため、そこでぶつかってしまう可能性があると言います。

■仲良しだけど相性は「0%」と判明
スタジオに戻った暮れの酉さんが緊急参戦し、鑑定をスタート。暮れの酉さんの占いでも、春菜さんは生年月日で観ると「お母さん」キャラ。藤森さんを育てる役になると出るので、今度はタロットカードで占うことになりました。

近藤さんのカード、藤森さんのカードをそれぞれ引いてめくると、近藤さんのところに出たのは、なんと「お母さん」のカード。あまりの一致に近藤さんは「こわー!」と両手で自分の体を抱きしめます。

一方、藤森さんのところに出たのは「悪魔」のカード。相性は「0%」とのことで、近藤さんはガックリうなだれ、加藤さんは「ダメだわ」と笑いました。

近藤さんが「慎吾ダメだ。やめよう、やめよう」と言うと、加藤さんは、他に仲のいい男性芸人はいないのか? と聞きます。

■癒やしの存在・もう中学生との相性は?
近藤さんが名前をあげたのは、ピン芸人のもう中学生さん。先輩だけれど同い年で誕生日が近く、毎年、お互いに「おめでとう」と言い合う仲なのだとか。また、もう中学生さんは優しい人なので、会うと浄化されるような感覚があるそうです。

だから毎日一緒にいても「穏やかでいられるんじゃないかな」と近藤さん。加藤さんは「もう中いいじゃない!」と張り切り、近藤さんも「もう中さんですかね?」と乗り気な様子を見せます。

生年月日から2人の相性を観たそまり百音さんは「水が合う、相性ピッタリの2人です」とにっこり。パーセンテージで言うと相性は「89%」とのこと。

2人とも母性や愛情、情緒が深い「水」の人だけれど、近藤さんは海みたいに大きな水、もう中学生さんは雨粒みたいに小さな水、とそまり百音さん。大きな水と小さな水は親子のように育てる関係だと告げます。

「じゃあもう、もう中だよ!」と上機嫌の加藤さんは、暮れの酉さんにも相性鑑定を促し、暮れの酉さんは今度もタロットで占いました。

近藤さんと、もう中学生さんのカードを引いてめくると、近藤さんのところに出たのは「恋人」のカード。暮れの酉さんが「たぶん意気投合した感じになるんでしょうねってことなんですけど」と伝えると、近藤さんは「私はね?」と頷きます。

でも、もう中学生さんのところに出たのは、残念ながら「死神」のカード。「春菜さんに首輪をつけられたくないんですって」との鑑定結果に、加藤さんは「ダメだ~」と反応し、近藤さん自身も「私だけ浮足立っちゃってんじゃないですか?」とがっかりしていました。

「そうだよ。春菜だけ慎吾のお母さんになろうとしたり、もう中のことを好きって言ったりだとか。お前、いい加減にしろよ!」と加藤さんはいきなり吠え、「聞いたの加藤さんでしょ? 誰かいねーかって」と近藤さんも言い返します。

加藤さんは「死神とか出てきて、ダメだよ。もう中も」と笑い出し、近藤さんも「帰れ、もう中」と大笑いしました。

■結局「巫女」…異性と交われない!?
暮れの酉さんの占いでは、近藤さんの恋愛運がよくなるのは「45歳から」。でも、その時期を待たずに「すぐ結婚」した場合はどうなのか? ということも、タロットで鑑定します。

「ちょい前倒しでも、交際0日ならいける?」と近藤さんは身を乗り出しますが、そこで出たのは「巫女」のカード。前回の放送にも登場した「巫女」は、近藤さんが「仕事という神さま」に仕えていて、「異性と交わらない、交われない」状況であることを表すカードです。

またしても「巫女」が出たので、加藤さんは「何だよ? お前」「あんなカードばっかり出して」と一喝。近藤さんが「私だって、巫女出したくないよ!」と応酬し、暮れの酉さんは申し訳なさそうに「ごめんね」と謝ります。

加藤さんが「巫女とお母さんばっかじゃねえかよ」と続けたところ、暮れの酉さんが最終結果として引いたカードも「お母さん」! しょんぼりしつつ笑う近藤さんに、暮れの酉さんは「春菜さんの中で、型破りがまだ難しいかもしれないですね」と伝えました。

■45歳以降の恋の相手は「腐れ縁」の人
なお、45歳以降の恋愛の相手は「新しく出会う人?」という質問に、もう1枚カードを引くと、出たのは「デビル」。腐れ縁を表すカードです。だから、絡みはあったけれど意識していなかった人と恋をする可能性が高いよう。

そして、相手はバツイチなど「ちょっと傷を負った状態」とも。この鑑定結果に、加藤さんは「今結婚してて仲いい人、誰いる?」とフランクに質問します。

近藤さんは「それ言ったら、離婚を望んでるみたいになるから言いたくない」と苦笑し、加藤さんも「そりゃそうだな」と爆笑しました。

暮れの酉の「鳳凰数術」であなたの性格を占う
公式サイト:暮れの酉の「鳳凰数術」

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加