【海外MMA】ヘビー級120kg巨漢ブダイ、壮絶な“顔面ヒザ蹴り”KO!8戦連続フィニッシュでUFC契約ゲット=DWCS

【海外MMA】ヘビー級120kg巨漢ブダイ、壮絶な“顔面ヒザ蹴り”KO!8戦連続フィニッシュでUFC契約ゲット=DWCS

  • イーファイト
  • 更新日:2021/10/14
No image

壮絶な顔面ヒザ蹴りKO!@UFCより

10月13日(日本時間)に米国ネバダ州ラスベガス/UFC APEXにて総合格闘技(MMA)イベント『Dana White’s Contender Series 2021:Week7』が開催された。
ヘビー級マッチで、マーティン・ブダイ(29=スロバキア)がロレンゾ・フード(32=米国)から顔面ヒザ蹴りで初回KO勝利を収め、見事にUFCの契約を手にした。

【動画】壮絶な顔面ヒザ蹴りKO!相手は崩れるようにダウン

このUFC登竜門イベントで勝利した選手は、UFCホワイト社長にそのパフォーマンスが評価されるとUFCとの契約がその場で決まる。

ブダイはチェコのMMA団体『OKTAGON MMA』のヘビー級王者。7試合連続フィニッシュ勝利の勢いで、UFC門を叩く。対するフードは米国内のプロモーションで活躍するプロ12年のベテラン選手。MMA戦績12勝全てKOによるもので、現在3連勝中だ。

試合は序盤、120kg巨漢のブダイがフードを金網に押しつけながら、ボディへのパンチやヒザ蹴りをコツコツを入れ続ける。集中的にフードの右太腿にヒザ蹴りを入れ続けると、フードがあからさまに苦悶の表情。その破壊力の大きさが窺い知れる。

ラウンド残り10秒、フードを金網に押さえつけたブダイが強烈なヒザ蹴りをフードの顔面に!強烈な一撃に意識をとばされたか、フードは崩れるようにダウン。レフェリーがすぐに試合を止めた。

1R4分45秒のKO勝利を収めたブダイ、連続フィニッシュ勝利記録を8に伸ばし、UFC契約も獲得した。

【勝者 選手データ】(2021年10月14日現在)

マーティン・ブダイ(29歳・ Martin Buday・スロバキア)

身長193cm、階級:ヘビー

戦績:9勝(6KO・2一本)1敗(TAPOLOGY参照)

▶︎次ページは【動画】壮絶な顔面ヒザ蹴りKO!相手は崩れるようにダウン
▼【動画】壮絶な顔面ヒザ蹴りKO!相手は崩れるようにダウン

WITH ONLY SECONDS TO GO!!!

🇸🇰 Martin Buday comes in with a vicious knee to end it in RD 1!

[ #DWCS | Tune in LIVE on @ESPNPlus ] pic.twitter.com/MIgio8XPfW
— UFC (@ufc)
October 13, 2021
from Twitter

◀︎前ページにもどる[記事と写真:ヘビー級120kg巨漢ブダイ、壮絶な“顔面ヒザ蹴り”KO]

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加