頭に金のチェーンを手術で埋め込み「髪の毛風」に、メキシコ人ラッパーが強烈

頭に金のチェーンを手術で埋め込み「髪の毛風」に、メキシコ人ラッパーが強烈

  • FRONTROW
  • 更新日:2021/09/26
No image

ダン・サーというメキシコ人ラッパーが、金のチェーンを手術で頭に埋め込んで髪の毛のようにしていることで話題になっている。(フロントロウ編集部)

前代未聞のヘアスタイルをしたラッパーが登場

バッド・バニーやJバルヴィン、マルマなど、音楽界では空前のレゲトンブームで、ラテン系のアーティストが注目されている。しかし、ダン・サーというメキシコ人ラッパーは、音楽面ではなく、そのヘアスタイルに注目が集まっている。

[ 関連記事を読む - 海外セレブ ]

パッと見はチェーンのアイテムを頭から被り、髪の毛のように垂らしているのかと思いきや、そうではない。なんとダンは手術で頭にフックを埋め込んで、そこにゴールドのチェーンを吊り下げ髪の毛のように見せているのだ。

頭にフックを埋め込んでチェーンを垂らすという、誰も思い浮かばないヘアスタイルに何故チャレンジしたのかについてダンは「本当のところ、みんなが髪を染めているのを見て、何か違うことをしたかった。誰にもマネして欲しくない」とTikTokで語っており、人と一線を画したかったそう。

そして別の動画では「僕の頭にはフックが埋め込まれていて、そのフックは僕の頭蓋骨の中、全てのフックが僕の皮膚の下にある」「これは僕の髪の毛だ。ゴールデンヘアだよ。人類史上初めて金の髪を移植されたラッパーだ」と自慢気に話していた。

誰もマネしないであろうダンのヘアスタイル。頭蓋骨にフックを打ち込んでいるうえ、重い金のチェーンがついているため、頭痛などの副作用がないのかが気になるところ。(フロントロウ編集部)

フロントロウ編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加